Case: My first friend

ベビー用品の大手ブランド、「Huggies」によるフレンドシップデーを記念して制作したテレビCM。

出産予定日がフレンドシップデー当日になる2組の出産を間近に控えたカップルと、産婦人科に協力を得て制作されたリアリティCM。
動画のテーマは、『My first friend』(はじめてのともだち)。

CMでは、はじめに2組のカップルの出産を間近に控え、不安に押しつぶされそうになり緊張する様子や、生まれてくる赤ちゃんのための準備を行う様子、出産に臨む・立ち会う様子がありのままに描写されます。


続いて無事出産に成功し、歓喜の瞬間を迎えた2組の夫婦や家族の様子が、それぞれ映し出されます。


そして彼らにとってこんな特別な日に「Huggies」は彼らの協力を得て、通常は行わない特別なことを行います。

産まれたばかりの赤ちゃんが一人寝かされている新生児ベッドの隣に、もう一人の赤ちゃんを横たえます
ベッドには2人それぞれの名前が刻まれており、彼らの様子を外から2組の家族が見守ります。



二人の赤ちゃんが本能的にすり寄り、仲睦まじくする様を見て、それぞれの家族も「わが子にはじめての友達ができたんだ!」とばかりに何とも言えない嬉しそうな様子を浮かべ、CMはフィナーレを迎えます。




市民に友達の大切さを改めて思い起こしてもらうことを意図して制作されたCM。
友達と家族に思いをはせるきっかけになりそうですね。

音楽もとても素敵なので動画は是非音声とともにご覧ください。

動画はコチラ

参考サイト

・YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=53MusccXd90