Case:The Creation of Adam

本日は韓国企業のエレベーターを使った広告を紹介します。

はじめにこちらの画をご覧ください。
いわずと知れたミケランジェロ作の『アダムの創造』です。

地上に降り立つ最初の人「アダム」に、天地万物の創造主「神」が指先から生命の息吹を吹き込む場面を表した画。
システィナ礼拝堂の天井画で「最後の審判」と並ぶほど有名な作品です。

本日紹介するエレベーター広告はこちらをパロディしたものになっています。
それがこちら↓↓↓

ご覧の通り、エレベーターの押しボタンを押そうとすると「神」と指を接触することになるというクリエイティブ。
広告タグラインは“Be Born Again.”(生まれ変わろう)

こちらは「Dr.キム形成外科」(3階)に通じるビル1階のエレベーターに掲示されました。
不安を抱えながら今から形成外科に行こうとする人に、勇気を振り起こしてもらうべく今回の仕掛けを採用しているようです。

形成外科の広告としてピッタリで、とっても洒落た表現ですよね。

本日のおまけとして『アダムの創造』の画を使った、とてつもなくユニークなFacebookカバー写真を一つ。

神が猫ちゃんに生命の息吹ならぬ、ハンバーガーを与えているというデザイン。サイコーですねww

参考サイト

・my modern metropolis
http://www.mymodernmet.com/profiles/blogs/plastic-surgeon-elevator-ad