Case: ESPRESSODA in Office

エスプレッソに炭酸が入ったドリンクとして最近話題を呼んでいるサントリーの「エスプレッソーダ」。
「珈琲のくせに炭酸」をコンセプトに、珈琲であり炭酸でもあるという絶妙なバランスを突くドリンクです。

本日ご紹介するのは、「珈琲のくせに炭酸 エスプレッソーダ」の取り組みのひとつである、オフィスの中でさりげなくFacebookやtwitterが楽しめる裏技コンテンツ。その名も、 『ESPRESSODA in Office』 オフィスのくせにはじけてる。
業務に疲れてリフレッシュしたい時に、さりげなーーくブレイクすることができます。

URLをクリックすると、エスプレッソーダが登場します。

程なくして「炭酸」が抜けていき、

見慣れたExcelのマス目に変わります。



お気づきのように、『ESPRESSODA in Office』はMicrosoftOfficeのExcelをデザインモチーフとするサイト。コンテンツ内からTwitterやFacebookにアクセスすることもできます。 「オフィス内で堂々と業務に勤しむ振りをして、ブレイクしてくれ!」と言わんばかりに、細やかな部分までExcelを再現しているのが当サイトの醍醐味。

一例で言うと、たとえば上段のツールバー。
よく見れば違いも分かりますが、遠目から一見する限りはまさにExcelです。

左側の「カモフラージュ」ボタンをクリックすると、なんとそれっぽい見積りが!
職種も選択できるので、普段見積りなんか作りませんという人は、棒グラフや折れ線グラフを選択すればOKです。

ツールバーの中には、しっかりエスプレッソーダの商品宣伝も。
遊び心があって可愛らしいです。

これはもちろん、ビジネスパーソンへの訴求を図ろうという試み。
ターゲットにリーチしやすいイメージとして、普段業務で使うことも多いExcelが採用されています。

実際に業務を離れてリフレッシュするかどうかは別ですが、何より「作っていて楽しいだろうな」と思わされるWEBコンテンツでした。溢れんばかりのアイディアが出たら常習犯の可能性も高いですが、仕掛ける側が楽しめることは重要です。

ちなみに、エスプレッソーダのWeb限定CM「大人のくせにはじけてる。」も同シリーズとして公開中。
ロックンロールを演奏しながら、はじける大人が印象に残ることに加え、
「大人だけどはじけたっていいんだよな・・・」と何かを許されたような気持ちになるメッセージです。
20代~30代ビジネスパーソンで、思わず感化されてしまう人も多そうです。

[千田 里美]

動画はコチラ

参考サイト

・オフィスのクセにはじけてる『ESPRESSODA in Office』
http://espressoda.jp/