Case:Men Step Up For Gold

男性用髭剃りブランド大手「ジレット」が、ロンドンオリンピック記念モデルの髭剃り(ProGlide Golden Edition)を訴求するために仕掛けたサプライジングプロモーション。

店頭にて商品をお客さんが手を伸ばしても届かない位置にあえて陳列しています。

そんなお客さんの足元にはオリンピックの表彰台らしき台が設置されていて、
商品を手に取ろうとお客さんがこの台の一番高いところに乗り、髭剃りを手にした途端に、、

どこからともなく大きな歓声が湧きおこり、大勢の男女が集まってきて、あたかもこのお客さんがオリンピックで金メダルを獲得したかのように激しく祝福してくれるという企画。

こちらのプロモーションタグラインは、“Feel like gold every day”というもので、まさに日常生活の中で金メダルを獲得したかのような体験をさせてくれるという主旨のようです。


水着の美女が寄り添ってくれて満面の笑みのお客さん。
一緒にカメラのフラッシュを浴びまくっています。


当企画は周囲のお客さんたちも大勢巻き込んで大盛り上がりだったそうです。
なお、こちらの模様を収めた動画はわずか6日間で45万回以上も再生されています。

お客さんを大いに楽しませてくれるド直球の企画。
中にはあまりに突然のことでちょっと恥ずかしがってる男性もいたようですが、シンプルに笑顔にさせる企画に好感がもてました。

世界各地の「商品陳列棚」を巧みに活用した広告に関心のある方は下記もご覧ください。
小売店の「商品陳列棚」を活かしたアイディア広告(まとめ)

動画はコチラ

参考サイト

・Adverblog
http://www.adverblog.com/2012/07/30/gillette-step-up-for-gold/