Case:A cooling effect

インド最大手の男性向けグルーミングブランド「Park Avenue」によるアウトドア広告。
髭剃り後に顔が“ヒリヒリしてしまう”という男性に対して、『同ブランドの髭剃りを使うことによる“冷却効果”』を訴求することが狙い。

同社はエアコンのダクトと髭剃りの形状が似ていることに着目。
販売店の天井にあるエアコンのダクトに繋げて髭剃りの持ち手部分をデザインしました。

この単純なプロモーションの結果、ターゲットに対して同ブランド髭剃りの“冷却効果”を直観的に示唆することに成功。
店頭スタッフへのお客さんからの質問が増加し、売り上げは何と23%も急上昇しました。

エアコンのダクトを使って、自然に冷却効果を演出するのが素晴らしい。
まさにアイディアの勝利。これを思いつく頭の柔らかさが素敵です!

参考サイト

・Ads Of The World
http://adsoftheworld.com/media/outdoor/park_avenue_shaving_razor_a_cooling_effect