Case:vending machine

コカ・コーラのレモネードブランド「Limon&Nada」がスペインで設置したプロモーション用自販機。
コンセプトは『気温が上昇して暑くなるほど、レモネードの価格がディスカウントされる』というもの。

この自販機の前面ディスプレイには温度計とともに気温と連動した「現在の価格」が随時表示されるようになっています。具体的には、気温が25℃までの場合は定価となる2ユーロ、26℃~27℃までの場合は30%オフの1.4ユーロ、そして30℃以上になると、半額の1ユーロになります。

こちらは夏季期間限定のプロジェクトで、ウォーターパークや広場などの遊戯施設にて18台設置するそうです。

スペインの夏といえば平日は軽く30℃を超える日が多いので、基本半額にサービスするということなんでしょうが、タダ半額にするよりも市民にとっては断然楽しくていいですよね!面白い試み!

ユニークな自販機に関心のある方は下記記事もご覧ください。

*ハグするとコーラが出てくる自販機
*タックルするとビールが出てくる自販機
*ツイートするとアイスティーが出てくる自販機
*恋人といちゃいちゃするとコーラが落ちてくる自販機
*友達に助けてもらわないと購入できない自販機

参考サイト

・PSFK
http://www.psfk.com/2012/07/vending-machine-prices-change-by-temperature.html