Case:World’s Longest Lasting Click

日本でも「やばいほど味長続きガム」として知られるストライドガムのユニークなバナー広告。

ストライドのガムの“味が圧倒的に長持ちする“ことを訴求する為の仕掛けとして、『世界一長時間のバナー広告』を制作。

「Click here!」と書かれた動く的を最も長時間クリックした状態で、マウスポインタをその的から外さなかった人に500ドルをあげちゃうという企画。

的を持っている男性は、時間が経つほどに、予想外の動きで的を外させようとしてきます。
更にところどころで、キュートな子猫や赤ちゃん動画のバナー広告を別欄で表示して、マウスポインタを的から外させようと誘惑してきます。

こんな風にマウスポインタが的を外れた段階でゲームオーバーとなり、それまでの時間が記録として残ります。

優勝者の記録は何と46分27秒だったそうです。

ブランドメッセージとがっつりリンクした楽しませてくれるバナー広告。
こういうのだと、「バナー広告はブランディングにもなる!」と言われてもすんなり賛同できますよね。

動画はコチラ

参考サイト

・digital buzz blog
http://www.digitalbuzzblog.com/stride-gum-the-worlds-longest-banner-ad/