Case:Basic instinct

世界的に有名なお菓子ブランド「オレオ」が、ミルクと最もあうお菓子である点を訴求するために出稿したプリント広告。

広告タグラインは、Basic instinct(人間の基本本能)

ご覧の通り、赤ちゃんがオレオを片手に母親の母乳を飲んでいるというクリエイティブ。
『右も左もわからない生まれたばかりの赤ちゃんでさえも、母乳(ミルク)の“おとも”としてオレオを選ぶんです』ということを示唆するクリエイティブ。

母乳を飲みながらもオレオを見つめる赤ちゃんの視線が何ともいえない哀愁を誘います。
これは伝わりますね。秀逸です!

世界各地で実施されたオレオの広告に関心のある方は下記もご覧ください。

オレオのウィットに富んだ広告/プロモーション(まとめ)

参考サイト

・Ads Of The World
http://adsoftheworld.com/media/print/oreo_basic_instinct