Case:Leap List

当サイトでも頻繁に紹介している大人気ソーシャルメディア「Pinterest」(ピンタレスト)を活用した、ホンダの新型CRVのちょっと異質なプロモーションをご紹介します。

企画の方向性

今回のプロモーションが少し異質なのは、「Pinterest」をプロモーションの舞台にしているものの、ホンダからの「Pinterest」ユーザーへのメッセージとしては、ネット上でひたすら素敵な写真を収集する『ピン行為』をし続けるのをちょっとだけやめて、新型CRVのコンセプトである「外に出て人生を楽しもうよ!」というコトを伝えようとする点です。

簡単に言うと、ピンタレストユーザーに対して、
『楽しいピンタレストだけど、そこからちょっと離れて外に出て人生を楽しみましょうよ!』と訴える企画。

施策内容

そんな今回のキャンペーンの名前は”Leap List”といいます。
ホンダは、アクティブで影響力のあるPinterestユーザー5人をピックアップして、彼らに“Pintermission”(ピンタレスト×ミッション)というオファーを出します。

その“Pintermission”の内容とは、「24時間、Pinterestから離れて、外出してがっつり人生を楽しんできてください!そして、自身のPinterestアカウントで“Pintermission”専用boardを立ち上げて、外で人生を謳歌している様子(写真・動画)をPinしてください。この任務を無事遂行してくれたら、500ドルを差し上げましょう」というもの。

下記が5人のPinterestユーザーに送られたインビテーション。
各ユーザーの好みにあうようにカスタマイズされた素敵なデザインが特徴で、当然このインビテーション自体をPinされることを狙ってのクリエイティブだと思われます。

さらに、5人のPinterestユーザーから彼らのフォロワーに対して“Pintermission”を呼びかけてもらうためのクリエイティブを、5種類用意して、自身のボードにピンすることを促しています。その際『#Pintermission』をコメントに記載してもらう様にしているみたいです。

『“Pintermission”中で外出しているから、明日会いましょう!』と表現したクリエイティブなどなど。

5人のPinterestユーザーを起点として、新型CRVの世界観(コンセプト)を一風変わった手法で広げようとする、ユニークなコミュニケーションです。5人それぞれの好みにカスタマイズする丁寧な対応がポイントの一つのようですね。

デザイン費やオファー代(2500ドル)程度の低予算の実験的なプロモーションのようですが、話題性が奏功してウェブ上である程度カバレッジも獲得できているようでした。施策の結果がどうなるのかも楽しみです。ナイスアイディア!

Pinterestのプロモーション事例に関心のある方は下記記事もご覧ください。

*Pinterestで“コーポレートサイト”を制作した世界初の広告代理店(2012年 / オーストラリア)
*イギリスの航空会社によるPinterestを活用した実験的プロモーション(2012年 / イギリス)
*今のところ最も成功したPinterestキャンペーン(2012年 / イスラエル)
*米ファッションブランドによるPinterestを活用したコンテスト型キャンペーン(2012年 / USA)

世界各地でホンダが仕掛けた斬新な広告に関心のある方は下記もご覧ください。

ホンダのアイディアが光る広告/プロモーション(まとめ)

参考サイト

・AdFreak
http://www.adweek.com/adfreak/honda-wants-you-stop-using-damn-pinterest-already-139674
・Honda Pinterest
http://pinterest.com/honda/