Case:Check-Out

Pepsi MAXの本年度のスーパーボールCM。
最近のPepsiのTV-CMの中でも消費者からの反響が大きいライバルのコカ・コーラを引き合いに出したCMシリーズの新バージョンです。

今回のCMでは、Pepsi MAXの競合であるコカ・コーラゼロの配達員がスーパーマーケットで誰にも見つからないように人目を忍んで、Pepsi MAXを購入しようと商品を持ってレジに並んでいると、レジで不幸にも「Pepsi MAX一生分」の特典が当選して困り果ててしまうという様子を描いています。

Pepsi MAXを冷蔵庫の中から手に取ろうとした瞬間、「こんなところを誰かにみられたらやばい」とスーパーマーケットの店内に目を配るコカ・コーラゼロの配達員。

誰にも気付かれないように急いでレジで支払いを済ませようとする彼ですが・・・残念ながらうまくいきません。

不運なことにレジで「Pepsi MAX一生分」が当選し、大勢の人がいる面前にかつぎだされてしまいます。
唖然とした表情の後で苦笑いを浮かべる彼の姿でCMはフィナーレを迎えます。

当選を聞いた瞬間の配達員の表情が最高です。正に迫真の演技ですね。

海外ならではの比較広告に関心のある方は下記もご覧ください。
世界のユニークな比較広告(まとめ)

世界各地で実施されたペプシのユニークな広告/プロモーションに関心のある方は下記もご覧ください。
ペプシの愉快な広告/プロモーション(まとめ)

動画はコチラ

参考サイト

・Ads Of The World
http://adsoftheworld.com/media/tv/pepsi_max_checkout