Case:Times Square Freeze Mob

エレクトロニック・アーツの新作ゲーム『STAR WARS-The Old Republic』のプロモーションイベント。

12月20日にニューヨークのタイムズ・スクエアのど真ん中で、スターウォーズファン100人以上を集めて「ジェダイとシス」の戦闘シーンをテーマにしたイベントを開催しました。

集まったファンはジェダイ軍とシス軍に分かれてライトセーバーを武器に激しい戦いを繰り広げますが、このイベントでは、ジェダイとシスのそれぞれのライトサーバーがお互いに触れる瞬間で、“ピタッと”静止する『Freeze Mob(フリーズモブ)』という手法を採用しており、その止まっている姿勢自体を観客に楽しんでもらおうという趣向になっています。

今回、動きの同調性や激しさをウリにする『Flash Mob(フラッシュモブ)』とは正反対の手法を用いることで、「ジェダイとシス」の戦闘における切迫感や緊張感を演出しているようです。

悠然とタイムズスクエアに現れるシスの軍団。

遅れてジェダイの騎士も戦いの場に登場します。

そして相まみえる両者。ライトセーバーが相手に触れる瞬間でお互いの動きが静止します。

ライトセーバー片手に対峙する姿勢がスターウォーズファンにはたまりません。

選ばれしジェダイの騎士の必死の形相。

イベントでは集まった観衆にもライトセーバーを渡し、「ジェダイとシス」の対決に参加してもらいます。
自身がスターウォーズの世界に入ったかのように、皆さんノリノリでライトセーバーを構えています。

子供も大人もかなり様になっていて楽しそうです。

とても強そうなシスとやられそうなジェダイ。

この日タイムズ・スクエアに集まった人たちはカメラ片手に多いに楽しんでいるようでした。
ゲームの期待感を煽るとっても豪快なイベントですね。羨ましい。。

なお、このイベントの模様がおさめられた動画は公開からわずか2日で100万回を超える視聴回数に到達しています。

動画はコチラ

参考サイト

・YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=6wjf_lWxqyI&feature=player_embedded