Case:Sampling Machine

アメリカ最大手のゼラチン・デザートブランド「Jell-O」による、大人向けデザート「Temptations」の発売を記念して実施したアンビエントプロモーション。

同社にとって大人向けデザートは初めての試みということもあり、従来のプロモーションとは異なるユニークな手法が求められていました。

「Jell-O」は、ショッピングセンター内に“大人だけ”が体験できるように、世界初の『年齢識別』機能がついたサンプリングマシーンを設置しました。

お客さんがこのサンプリングマシーンの前に立つと、タッチパネルに「あなたは成人していますか?」と表示されます。
ここで「年齢を確認します」というボタンをタッチすると、このお客さんの年齢識別が開始されます。
(あくまでも見た目年齢をベースとして大人か子供かを判断しているようです)

「大人」と判断された場合、新商品の大人向けデザートがマシーンから出てきます。

逆に「子供」だと判断された場合は、アラームが鳴ってデザートは出てきません。

“あなたはこのデザートの『大人の味わい』を楽しむに値します”ということをマシーンが判別する点に新しさを感じます。

法的に年齢制限のある商材(お酒や煙草)の場合だと、こういった『見た目年齢』をベースにサンプリングするのは問題がありますが、『大人向けのお菓子』ということを強調し話題作りのために、こういった試みを導入するのは斬新な手法で面白いと思いました。

動画はコチラ

参考サイト

・Ads Of The World
http://adsoftheworld.com/media/ambient/jello_sampling_machine