Case:Made for two

本日は小型車ブランド「Smart」がブランディング用に制作するFacebookアプリ「made for two」をご紹介します。

このアプリを使用すると、自身のFacebook内の友人の中から、唯一人を選択して指定の投稿を共有できるようになります。

アプリ制作の背景

通常Facebookを利用する大きなメリットとして、自身の投稿を一斉にコミュニティ内の大勢の人に共有できる点にあります。ただ、そうはいっても、時には大勢の人に共有したくなく、『ある特定の人物一人』にだけ共有したくなることもあるでしょう。
このことについて、アプリのプロモーションビデオの中では、「Sometimes, less is more」(時々、過ぎたるは及ばざるがごとし)と言っています。

そんなときに、この「made for two」アプリが使えます。

アプリの使い方

まずインストールします。

そして、投稿を共有したい『ある特定の人物一人』を選択します。
下記がその選択画面ですが、「Smart」だけに、“あなたが運転する車の助手席に乗せる人”をリストから選ぶという形式です。

そうすると、指定した相手に「made for two」インビテーションが届きます。
その相手が一度そのインビテーションを受け取ると、本人と相手双方のFacebookページに、「made for two」ボタンが実装されます。(「share」ボタンの隣)

「made for two」ボタンを使用した投稿は、それぞれのニュースフィードとウォールで下記のように表示されます。

なお、テキストだけでなく、写真やビデオも同じように特定の誰かにだけ共有することができるそうです。

普通の人にとっては一人にだけ情報を届けたいのであれば、何となくメールや電話で済ませればいいのでは・・・と感じたりもしますが、『Facebook中毒者』にとっては、かなり気の利いたアプリになっているのかもしれません。中毒者ではないのでわかりませんが。

世界各地で実施されたSmartの広告に関心のある方は下記もご覧ください。

Smartの個性溢れる広告/プロモーション(まとめ)

動画はコチラ

Smart-made for two from AJ Ahn on Vimeo.

参考サイト

・vimeo
http://vimeo.com/23301282