Case:TimeKiller promo

2009年から2010年の2年間続けて、ヨーロッパに拠点を置く航空会社の中で最も『フライトの遅延が少なく、定刻フライトを実現した』航空会社、スカンジナビア航空が制作したプロモーション用iPhoneアプリ「The Time Killer」

このアプリは、(フライト時間厳守の)スカンジナビア航空を利用しないで他のエアラインを利用する人は、遅延の待ち時間でイライラすることが頻繁にあるだろうと考えて、そういった方々が気楽に時間潰し(Time Killer)ができるように、と制作されたアプリです。

このアプリには気楽に楽しめるシンプルなゲームが4種類搭載されています。

1つ目が「Spin the hamster」。iPhoneを回転させて丸いカゴの中にいるハムスターを走らせます。

2つ目が「Blow the propeller」。iPhoneに息を横から吹きかけて風車を回します。

3つ目が「Hold that thought」。iPhoneのディスプレイに指をおき、何かを思いつくまでの時間を測定します。

4つ目が「Follow the footsteps」。ディスプレイに映し出された、足跡を指でタッチしてなぞります。

それぞれのゲームは点数化され、ユーザー同士で競うことができるようになっています。

そしてプロモーション用の映像の最後には、『遅延する飛行機を待つ間このアプリを使って時間つぶしをするよりも、時間通りのフライトを望むのであれば、スカンジナビア航空で次回のフライトを予約ください。』と締めくくっています。

動画はコチラ

参考サイト

・Adverblog
http://www.adverblog.com/2011/09/30/timekiller-scandinavian-airlines/