Case:Surprise! It’s bad breath

口臭エチケット薬大手ブランド「リステリン」による携帯用商品(リステリン・ポータブル)のユニークなプロモーショングッズ。

背景

日々多くの時間を過ごすオフィス環境では、「口臭」が周囲の人に特に大きな迷惑になることからオフィス用のプロモーションアイテムを制作しました。

グッズ内容

広告タグラインは「Bad breath can surprise you at any moment.」で、グッズのコンセプトを「ビックリ箱」にしました。
円筒型の「ビックリ箱」の容器デザインは、外側がメガネをかけた男性の顔が描かれています。

そしてふたの部分には大きく空けた口がデザインされています。

この容器の蓋をあけると、中から“魚”のキャラクターが飛び出てくるという仕掛けが施されています。
(何故“魚”かというと、臭い匂いの象徴だからだそう)

なお、蓋の内側にはリステリン・ポータブルの試供品が取り付けられていました。
これを机の上に置かれた人はすぐ試してくださいね、というニュアンスです。

結果

このプロモーションには8000ドルの予算でグッズ5000個を制作し、一般のオフィスに配布されましたが、前月比で70%も売り上げが増加したようです。

一回蓋をあけた後も、オフィス内で口臭が微妙だと思う同僚の席にこのグッズを置いて楽しんだようです。

参考サイト

・Ads Of The World
http://adsoftheworld.com/media/dm/listerine_surprise_its_bad_breath?size=_original