Case:Facebook Puzzle

ドイツの大手家電量販店「Saturn」によるFacebookファンを増加させることを狙ったプロモーション。

驚くべきことに自社のFacebookファンのプロフィールページを用いて、宣伝を行うことを意図した企画です。

プロモーションの仕掛けは以下の通りです。

1.「Saturn」のFacebookファンページにて、キャンペーン期間中毎日、家電商品の一部が写った写真(複数の商品の写真がパズルのようにバラバラにされている)を毎日40枚アップします。
2.その40枚の写真の中には「Saturn」で売り出し中の商品の(バラバラにされた)写真5点が含まれています。

3.ファンは自分自身のFacebookのプロフィールページで、この40枚のパズルの中から、「Saturn」で売り出し中の商品写真5点を正しい順番で、ピックアップして掲載することで、毎日先着5名に写真に写っている実際の商品がプレゼントされるという流れ。

これにより「Saturn」は参加してくれるファンのプロフィールページにて、低予算(プレゼント用商品実機)で自社で売り出し中の家電商品のPR(ある意味バナー掲載)をすることが可能になります。

*なお、こちらの企画は有名広告専門学校「Miami Ad School」の学生が企画、提案したものでまだ実施には至っていないそうです。

参考サイト

・Ads Of The World
http://adsoftheworld.com/media/online/saturn_facebook_puzzle?size=_original