Case:Floating Billboard

本日は、2011年の「New York Festivals」の屋外広告部門でファイナリストに輝いた作品を1点ご紹介します。

インドの大手ヘルスケア企業「Zydus Cadila」が製造する甘味料「Sugar Free」の屋外広告。

「Sugar Free」に含まれるカロリーが非常に少ないことを表現するために世にも珍しい“空に浮かぶ”看板広告を制作しました。

広告に刻まれているメッセージ自体は、『Sugar Free. Low Calories Sweetner(甘味料).』とシンプルなものに仕上がっています。


『浮かぶほど軽い』 ≒ 『ローカロリー』と示唆しています。

表にはあまりでてこない裏方的イメージ(一般生活者ではなくメーカーへのアプローチが通常)のある
『甘味料ブランド』が、このような市民を対象とした遊び心のある広告キャンペーンを展開した点が非常に興味深いです。

参考サイト

・I believe in advertising
http://www.ibelieveinadv.com/2011/07/sugar-free-floating-billboard/