Case:”Pitch David Ogilvy”

大手広告代理店、Ogilivyのセルフプロモーション。

Ogilvyの創業者であり、「広告の父」と呼ばれる“David Ogilvy“氏の、生誕100周年を記念して、Ogilvy社が制作したiPhoneアプリ、“Pitch David Ogilivy”

このアプリを起動すると、『Have a big idea?』という文字がでかでかと書かれた画面が映し出されます。

そして、画面をワンタッチすることで、Ogilvy氏と“コンタクト”ができるようになり、iPhoneを活用した彼とのビデオ会議のような形で、Ogilvy氏に“アイディア”をプレゼンすることができるようになります。彼の方からプレゼンを促してきます。

プレゼンしたアイディアが『ビッグアイディア』だと彼に認められれば、「brilliant!」や「well-done」などと褒められたりします。

逆にイマイチなアイディアだと「I don’t like」と評価を下されます。

このアプリは、「広告マン・広告ウーマン」に対して、自身が『ビッグアイディア』だと自信を持ったアイディアを、『広告の父』に簡単にぶつけられて聞いてもらうことができる、という点に価値を見出されて制作されたようです。

どういったロジックでアイディアの是非を判断しているか定かではないですが、偉人を活用したユニークなセルフプロモーションですね。

プレゼン前にちょっとアイディアをぶつけてみたい、「広告マン・広告ウーマン」は是非一度試してみるといかがでしょうか?
「広告の父」に褒められたら自身を持っちゃうこと間違いなしですね。
ダウンロードは以下からどうぞ。
http://itunes.apple.com/us/app/pitch-david/id445326548?mt=8

動画はコチラ

参考サイト

・Ditital buzz blog
http://www.digitalbuzzblog.com/100-years-pitch-to-david-ogilvy-iphone-app/