Case:WikiLeaks’ Brilliant Mastercard Commercial Parody

昨年世界中で注目を集めた機密情報公開サイト“WikiLeaks”ですが、現在各国の政府から銀行やペイパルの口座を凍結されてしまっているそうで、活動にかける資金に困窮しているそうです。

そこで世界中の賛同者から寄付金を新たに募るために、マスターカードのあの有名な『プライスレス:お金で買えない価値がある』CMをパロディしたムービーをYouTubeで公開しました。

ムービー内英語の日本語翻訳は下記をご覧ください。

“身元を隠すための安全な携帯電話20個:5千ドル
   世界5カ国で法廷闘争するための費用:100万ドル
     40カ国以上でサーバーを維持する費用:20万ドル
       政府による寄付金の凍結:1500万ドル
         自宅軟禁の費用:50万ドル

            自分の仕事で世界が変わっていくのを見ること・・・・・プライスレス

変化が嫌いな人がいる
   変化を求める人はWikiLeaksを
     Wikileaksの資金凍結に関する詳細と寄付の方法は以下のURLから
       http://wikileaks.org/support.html

この動画をシェアしてメッセージを広めてください”
http://www.youtube.com/watch?v=jzMN2c24Y1s&feature=player_embedded

『自分の仕事で世界が変わっていくのを見ること』、、これは確かに“プライスレス”ですね。
こういうクオリティの高いパロディは大好きです。

参考サイト

・Youtube
http://www.youtube.com/watch?v=jzMN2c24Y1s&feature=player_embedded