Case:Wild Month

「National Geographic」の雑誌広告。

広告ページに記載の“折れ線”を読者が折ることにより、弱肉強食という自然の摂理を体験できるというインタラクティブ広告。

「National Geographic」を読んで、野生動物(生物)について理解しませんか、と促している。(『鷹がフラミンゴを捕らえようとする ≒ キャッチ ≒ 理解する』)

参考サイト

・I believe in advertising
http://www.ibelieveinadv.com/2011/06/national-geographic-wild-month/