Case:Stain Billboard

P&Gの家庭用洗剤ブランド「Ariel」の一風変わったビルボード広告。

白いワイシャツが描かれたビルボード広告の前方に、遠くから見ると『黒いシミ』のようにみえる小さな看板を据えた。

自動車で道路を走行していくと、目の錯覚で『黒いシミ』が付着していたワイシャツから、シミが徐々に離れていき、最終的にはワイシャツがきれいになる(見える)という仕掛けが施されている。

Ariel: Stain Billboard

『目の錯覚』を利用した広告に関心のある方は下記もご覧ください。
目の錯覚を利用した広告(まとめ)

P&Gのユニークな広告に関心のある方は下記もご覧ください。
P&Gの広告/プロモーション(まとめ)

参考サイト/h5>
・Cool Marketing Thoughts
http://www.coolmarketingthoughts.com/2006/07/06/ariel-route/