Case:Bus Guerrilla Marketing

「バス」の車体を全面に使ったゲリラマーケティングをご紹介します。

大型バスの車体ならではの面白い表現が多々あります。内容もさることながら、まずは不特定多数の人の『目を引いてナンボ』というわかりやすい作品(海外の広告によくある理解するために頭を使うような表現が少ない作品)が目につきます。
ではどうぞ!

1.エクササイズ用ベルト「OTO TRIMAX」

コンセプトは『Slim Bus』。ベルトを装着しているだけで痩せるくびれが出るということを表現。

2.オランダ市の清掃車

街中を綺麗に保ってくださいね、ということを表現。

3.ルノー「TWINGO」

ゆったりとした内装を表現。

4.香港の求人サイト「Monster.com」

こんなとんでもない仕事にはまってちゃだめですよってことでしょうか。

5.喫煙反対団体

排気ガスの有害性と受動喫煙の有害性をリンクしたクリエイティブ。

6.「Just in One Bite」

バスのドアが開くとお菓子を食べているように見えるという仕掛け。

7.ダイエット促進「WeightWatchers」

体のバランスが悪くて傾いているように見えるというクリエイティブ。体重のコントロールにきをつけないとね、と訴求。

8.地球の情報を伝える自然専門雑誌/サイト「National Geographic」

ドアの開閉でジョーズに食べられるように見えるという仕掛け。上手いですね~~

9.エナジードリンク「X4 Energy Drink」

X4 Energy Drinkを飲むと乗客の足こぎでバスを動かせるようになるほどパワーがつくことを表現。

10.ドッグフード「Tiernitos Dog Food 」

Tiernitos Dog Food 食べると、犬がとっても元気になるということを表現。

11.歯ブラシ「Dr. Best」

中央の部分が伸縮するバスを上手に使ってこの歯ブラシの特性を表現しています。

12.洗剤「All Laundry Detergent」

洗剤一本分でこれだけの洋服を洗濯できますよ、ということでしょうか(私の推測です)。

13.タバスコ「The Original Tabasco」

火を吹くほど辛いので今すぐ消火だ!ということで消防車です。

14.求人サイト「CareerBuilder」

失業しても飛び降り自殺はやめましょう、、まずはCareerBuilderを検索してね、ということ??

15.乾電池「Duracell 」

乾電池で動くバス。本当ではないにしろとってもパワーがあることをPRしている。

16.自動車整備・メンテナンス「ACDelco」

ちゃんとしたパーツを使ってないとこんな風になっちゃうよ、と表現。

17.航空会社「Air India」

この席は注目の的ですね。

18.男性用香水「AXE」

バスの中で楽しげなパーティーが繰り広げられているように見える仕掛け。

19.交通安全団体

交通事故には注意しましょうと訴える広告。直球勝負!

20.スニーカー「ASICS」

ロード(マラソン)ランナーに給水するように見えるという広告。マラソン大会のスポンサーにでもなってたのかな。

21.フリスクのようなエチケットキャンディ「Smint」

ドアの開閉でキスしているように見える仕掛け。「Smint」を食べるとこんな風に一瞬で準備万端ですよと表現。

22.動物園「Copenhagen Zoo」

動物園の迫力をアナコンダで表現。

23.動物園「Perth Zoo」

こちらも動物園の広告。タグラインは、「“ Come to the zoo before the zoo comes to you”」