Case:Snack Check

ドイツのペットフード「GranataPet」による認知拡大に向けたユニークなサンプリング。

GranataPet Snack Check

ペットを連れたオーナーが「GranataPet」の看板の前で「foursquare」にチェックインをすると、自動でペットフード一食分が吐き出し口から出てくるという仕掛け。

このプロモーションの結果、「foursquare」にチェックインした何百人ものペットオーナーが、別途店舗を訪れて「GranataPet」のペットフードを購入した。(なおFacebookでもこの体験について多くの人が投稿したそうです)

こういった位置情報サービスの活用の仕方は斬新で、一手法としてとても参考になります。

ただ、このプロモーションは「foursquare」というツールありきで構想されたのではなく、見込み客に向けてちょっと幸せになれる“サプライズ”を体験してもらおう(筆者はそれこそがモノ/情報過多の時代において好意的なバズを生み出し見込み客を獲得しうる最善の手法だと思います)とする発想から企画設計されていることが伺えます。

『無料でモノを与えるに過ぎないただのサンプリングではなく、顧客の記憶に残り誰かに話したくなる“サプライズ”のあるサンプリングとは何か』を追求した結果の一つとして、「foursquare」を活用するに至ったのではないかと思います。

GranataPet Snack Check

GranataPet Snack Check

GranataPet Snack Check

動画はコチラ

参考サイト

・Ads Of The World
http://adsoftheworld.com/media/outdoor/granatapet_snack_check