Case:Augmented Reality Billboards

イギリスのフォードが新型車「C-MAX」のプロモーションの一環として、ショッピングセンターにて最新のAR技術を活用した体験型ビルボードを設置。

Ford C-Max augmented reality poster ad by Ogilvy & Mather and Grand Visual

来店客がこのデジタルビルボードの前に立ち、画面に向けて手を差し出すと、その手のひらの上で「C-MAX」の3次元’仮想’モデルが自動で組み立てられる。

その後で、画面上には「C-MAX」の車体の色を選べるボタンや、搭載された車の機能を示すボタンがあり、例えば、『Active Park Assist』ボタンに手をかざすと、手のひらの上で「C-MAX」が自動で縦列駐車を行ったりした。

その他、『Power Tailgate』ボタンに手をかざすと、「C-MAX」の後部ドアが開き、その中に三匹の中型犬がピョンピョンと入る様がAR技術により手のひらの上で再現された。

ゲームのように楽しみながら、新型車の特長・魅力(自動縦列駐車など)が体験できるのは素敵ですね。手のひらの上で自動車がトランスフォームするなんて、すごい時代になったものです。お客さんにもとても好評だったそうです。

Ford C-Max augmented reality poster ad by Ogilvy & Mather and Grand Visual

Ford C-Max augmented reality poster ad by Ogilvy & Mather and Grand Visual

Ford C-Max augmented reality poster ad by Ogilvy & Mather and Grand Visual

Ford C-Max augmented reality poster ad by Ogilvy & Mather and Grand Visual

世界各国で実施されたフォードの広告に関心のある方は下記もご覧ください。

フォードのユニークな広告/プロモーション(まとめ)

動画はコチラ

参考サイト

・YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=bl8T9oYO5vY&feature=player_embedded