Case:The State of Wikipedia

米クリエイティブエージェンシー「JESS3」制作のWikipediaのプロモーションビデオ。

「JESS3」は、先日10周年を迎え、改めて注目を集めているWikipediaのプロモーションビデオを制作することにより、自社が専門としている“データを可視化したクリエイティブ”を制作する会社において第一人者であることを業界にアピールしようとした。
(そのためWikipediaから依頼を受けての制作ではなく、自主制作に近いようです)

動画のタイトルは“The State of Wikipedia”=「Wikipediaの現況」。
ウィキペディアの前身であるNupedia(ヌーペディア)なども動画に登場するなど、ウィキペディアの成り立ちについても様々なデータとともに紹介されている。

*Wikipediaは2001年1月15日にスタートし、10年間で270の言語で1700万件を超える記事が作成された。調査会社comScoreによると、同サイトの月間閲覧者は4億人を超えるという。

参考サイト

・YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=gXD1TRGafQ0&feature=player_embedded