Case:Chopstick Tree

中国の環境保護団体「China Environmental Protection Foundation」による屋外プロモーション。

CEPF: Chopstick Tree

中国では年間450億本もの割り箸が使用されており、それらを作成するために2500万本の木々が伐採されている。

“割り箸の大量使用により森林破壊が進んでいる”という環境問題を伝えるために、上海市内のレストランから使用済みの割り箸を3万本以上集めて、『割り箸だけでなぎ倒された木』を制作した。

CEPF: Chopstick Tree

参考サイト

・Creative Criminals
http://creativecriminals.com/ambient/cepf-chopstick-tree/