Case:Cinema invitation

セルビアの語学学校「Kontext Language School」による映画館を活用したサプライズプロモーション。

映画館の待合スペースに、『コーヒー1杯無料サービス致します。スタッフまでお声掛けください』と“セルビアの母国語ではないドイツ語”で書かれたメッセージボードを設置しました。

そして映画の上映前にスクリーンに母国語で「あなたは無料のコーヒーサービスを逃しまたよ。外国語を習ってみてもよいのでは!?」というメッセージを表示しました。

Kontext Language School: Cinema invitation

結果、異例のスピードで40人以上の新規申し込みを獲得したそうです。

映画館の待合スペースで多くのお客さんに「これ、何が書いてあるんだ?」と疑問に思わせた上で、スクリーンでなぞ解きをするという企画。こういったなぞ解き企画は確かに印象に残りそうですね。

参考サイト

・Ads Of The World
http://adsoftheworld.com/media/ambient/kontext_language_school_cinema_invitation