Case : Time to change

オーストラリアのアパレルメーカー「Fletcher」の春物のプロモーション。
ラッシュアワーの時間に駅構内で、50人を超える宣伝隊が人目も気にせず、楽しそうに踊りながら次々と服を脱ぎだし下着姿になっていった(周りの一般人は当然、唖然呆然の様相)。

その後、「Fletcher」の春物をその場で着用していった。

Time to change

Time to change

Time to change

Time to change

動画はコチラ


参考サイト

・Buzzilla’s Blog
http://www.buzzillablog.com/2010/10/stripping-flashmob.html