Case:Imagine What A Buck Could Do.

カリフォルニア州ロトくじのプリント広告

テーマは、“Imagine What A Buck Could Do.”(=ロトくじに当選したら何をするか想像してみよう!)
広告では、(ロトくじに当選したら)家族で諸島を購入して、各島を家庭のそれぞれの1部屋として割り当てている様子を描写している。

California Lottery: Islands

California Lottery: Islands


ちなみに、ちょっと離れた一番小さな島「In-Laws」は、「義理の両親」用として描かれている。

参考サイト

・ Ads Of The World
http://adsoftheworld.com/media/print/california_lottery_islands