Case: Bonfire Night in the highest bedroom in Britain

毎年11月5日に行われるイギリスのお祭り『ボンファイヤー・ナイト』をご存知でしょうか。400年近い歴史を持つこの行事は、人々がボンファイヤー(かがり火)を焚き、時には仮装をして街を練り歩きます。最後は盛大な花火があがり、その様子は迫力満点なのだそうです。

本日は、世界最大級の宿泊予約サイト・Booking.comがこのボンファイヤー・ナイトの日に合わせて実施した、一夜限りの宿泊イベントをご紹介。

そのイベントとは、西ヨーロッパで最も高いといわれるロンドンの超高層ビル・THE SHARDの展望室に作られた部屋で一泊する権利を賭けたコンテスト。地上244m、360°ぐるりと見渡せる部屋で、打ち上げ花火を間近に楽しむことができるほか、有名シェフが作るコース料理と美味しい朝食までついた、何ともデラックスなプランです。

コンテストに参加するには、『この宿泊体験が自分にとってどんな意味を持つのか』を短い文章でアピールします。Booking.comによって選ばれた人+1名が、ロンドンで最も高い場所にあるベッドルームに泊まることができるという仕組みです。

この展望台を宿泊施設として開放するのは初めての試みだそうですが、一生の思い出になりそうですね。

(via Booking.com)