Case: Movember King

欧米やオセアニアの国々で11月に実施される『Movember(モーベンバー)』と呼ばれるチャリティーイベントをご存知でしょうか。これは「Mo(口ひげ)」と「November(11月)」というふたつの言葉を掛け合わせた造語で、前立腺がんなど男性特有の病気に対する認知度アップを図ることを目的とした啓発イベントです。

参加者は10月の最終日にヒゲを全て剃り落とし、それから11月の終わりまでヒゲを一切剃らずに伸ばし続けるというチャレンジを行います。

国際的に広がりを見せるこのMovemberに着目したバーガーキングは、同社のマスコットである王様の口ひげを剃り落し、イベントに参加することにしました。

YouTubeに公開された動画では、王様の斬新すぎるヒゲ写真も紹介されています。

・ワッパーのバンズ型

・同じくワッパージュニア

・直火焼きグリル模様

・オニオンリング

バーガーキングでは、人々にも自分のヒゲ写真を「#KingstacheChallenge」のハッシュタグを付けてSNSに投稿し、チャリティーに参加するよう呼びかけています。

Movemberは2004年にオーストラリアで始まり、現在では参加者の中からベストなヒゲを選ぶ、モスカー(アカデミー賞で授与されるオスカー像にちなんでいます)や、1年間Movemberの顔として活動する『マン・オブ・モーベンバー』を選出するなど、かなりの盛り上がりを見せている様子。

日本でも今後このイベントに乗じたキャンペーンが続々と実施されるかもしれませんね。