Case: Fenty Beauty by Rihanna – Spain Launch

世界的に人気の歌手リアーナがプロデュースする化粧品ブランド「Fenty Beauty」が、スペインでユニークなローンチイベントを行いました。

化粧品の専門店・Sephoraとコラボレーションし、会場となったマドリッドの中心部にあるCallao City Lightsシアター。会場の外でも大きな盛り上がりを見せます。

このローンチイベントにファンやインフルエンサーを招待するとともに、会場内に特設撮影セットを設置することで「リアルタイムで広告を作る」という取組みを行いました。

冒頭のムービーはその撮影の様子を中心に描かれたものですが、本格的に作られたセットであることが伺えます。

もちろん、リアーナ本人も登場。

このセットでポーズをとっているファンたちの映像をリアルタイムに編集し、会場の外にあるサイネージに随時広告として掲示していきます。同時に参加したファンたちが、自身のSNSでイベントの模様をシェアできるようにGIF素材もプレゼントして拡散を促しました。

以下はスペインのYouTuberが、自らセットに入る様子を投稿したものです。


こちらは一般のユーザーがTwitterに投稿したもの。イベント開催中にリアルタイムで、撮影された映像が会場の外にあるデジタルサイネージに掲出されていることがうかがえます。


アーティスト本人はもちろんのこと、ファン・インフルエンサーが自らのアカウントで積極的に投稿したくなるギミックをプロデュースすることで、多方面への拡散を狙ったローンチプロモーションでした。