Case: Human Warmth

ブラジルのショッピングモール・Mooca Plaza Shoppingが実施した、ホームレスを支援するユニークなクリエイティブをご紹介。

Human_Warmth _English from Rodrigo Passos on Vimeo.

ブラジルは緯度の関係で8月が冬。サンパウロに15,000人以上いるというホームレスにとって、毎晩厳しい寒さにさらされる季節となります。

そんな中、Mooca Plaza Shoppingはホームレスとして生活している人自身の紹介文と寒さに凍えているビジュアルをポスターとして掲出しました。

このポスターがユニークなのは、これらビジュアルに“衣服をかけてそのままその衣服”をホームレスに寄付ができるようになっているという点。ポスターと掲示されている“ホームレスの人型”がハンガーで作られているという仕掛けです。

インパクトのあるポスターに、買い物客も次々と衣服をかけていったようです。

ホームレスの過酷な状況を市民に啓発し、寄付行為の受け皿にもなるというユニークなクリエイティブでした。