Case: XC60 Panoramic Moonroof Eclipse Viewer

2017年8月21日(日本時間8月22日)、99年ぶりに北アメリカ大陸を横断し話題となった皆既日食。ボルボでも米ユーザー向けに、皆既日食を楽しむ“ひと工夫”を提案しました。

車種「XC60」にはPanoramic Moonroofと呼ばれるサンルーフがついています。その元々搭載されているルーフに装着するだけで太陽を直接見ることができるシート「XC60 Panoramic Moonroof Eclipse Viewer」を製作したのです。

このシートは安全に太陽を眺められるように日食用グラスなどに使用されるISO 12312-2認証基準を満たしており、5名乗車可能な車内で座ったまま上空を見上げることで皆既日食を快適に楽しむことができるというわけです。皆既日食をよく眺められるエリアのディーラー(オレゴン州、アイダホ州、ネブラスカ州、ミズーリ州、サウスカロライナ州)を中心に配布されました。

車社会のアメリカ…皆既日食を最大限楽しめる絶景スポットに思わずドライブしてみたいと思わせてくれる遊び心のある施策でした。

(via VOLVO CAR USA)