Case: Vibrating Ring

世界最大のコンドームメーカーDurexがイスラエルで実施した、スマホの身近な機能を使った斬新なデジタル広告をご紹介。

毎年8月に訪れるユダヤ版バレンタインデー「Tu B’Av」に合わせて、“恋人たちの時間を盛り上げるスパイス”となる商品『バイブレーションリング』を訴求することにしました。

その広告手法が、スマホに取り付けるホールドリング(本体の裏面につけ、指を入れてスマホをホールドさせるもの)と、スマホのバイブレーション機能を組み合わせるというアイディア。スマホのブラウザでユーザーが以下の広告を表示すると…自動的にスマホ本体がバイブレーション機能で振動されます。これにより広告に接触したユーザーに“商品の特徴を疑似体験”してもらったのです。

人々の日常にある慣れ親しんだ機能の活用でありながら、「よく目をつけたな」と感じさせてくれるスマホ広告でした。