Case: 4GEE Community Cinema Club

イギリスの携帯電話会社EEは、国内の80%を通信範囲としてカバーしています。今回このネットワーク環境の広さを訴求すべく、ユニークな実証PR施策を行いました。

同社は「4GEEコミュニティシネマクラブ」という屋外で映画を鑑賞するコミュニティを設立。所属するのはリアルアドベンチャークライミングスクールのクライマーたちです。

彼らに湖水地方にある標高500mを超える“ジンマークラッグ”に登ってもらうのですが、驚くべきは…断崖絶壁にビバークしてもらい、タブレット端末でストリーミング配信による映画鑑賞をしてもらうことにしたのです。

クライマーたちはBAFTA(英国アカデミー賞)を受賞した映画作品を湖水地方の中でも最も息を飲むロケーションで鑑賞することができました。このストリーミング配信の視聴を可能にしたのが、EEの強力な通信ネットワークというわけです。

さらに、EEは今年の夏BAFTAと連携し英国内の4箇所を周り、同様の体験をしたい一般人を募集する企画も実施中。8月17日まで特設サイトにて受け付けています。

通信環境のカバーするエリアの広さを訴求するために、“標高500mの断崖絶壁”を選んだユニークな試みでした。