Case: Northern Ireland Game of Thrones Tapestry

アイルランド観光局が、人気テレビドラマシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』の新シーズン放映開始を記念して特別なタペストリーを制作しました。

アイルランドは『ゲーム・オブ・スローンズ』のメインロケ地。ドラマをフックに注目を集めようと、アイルランド観光局が伝統工芸品であるタペストリーを用いてこれまでに放映された6シーズンのあらすじを刺繍で再現しました。

全長66メートルにもなるこのタペストリーは約3ヶ月間かけて職人の手により制作され、今後も新シーズン(シーズン7)の最新エピソードが放映される毎にそのストーリーを追加していくといいます。

また本タペストリーのデジタル版が特設サイトで公開されており、「登場人物」や「印象的な出来事」「場所」などのカテゴリ別に検索することが可能です。

またSNSで簡単にシェアできるようにもなっています。

現在このタペストリーは北アイルランドにある「アルスター博物館」で展示されているといいます。人気ドラマと伝統的なタペストリーを見事にコラボさせた、アイルランド観光局のクリエイティブな取り組みでした。