Case: Zinger Meteorite

毎度型破りなプロモーションで私たちを驚かせてくれる米ケンタッキーフライドチキンが、なんと人気メニューのZingerの形をした隕石、その名も「Zinger Meteorite」を販売するという、驚きのキャンペーンを打ち出しました。

Zinger Meteoriteは、同社のオンラインストアでフライドチキンをモチーフにしたトレーナーや靴下、カーネルおじさんの横顔がプリントされた枕カバーなどのグッズとともに販売され、2万ドル(約221万円)の値がつけられています。

鉄と“隕石に含まれる色んなもの”からできているというこちらのオブジェ、サイズは縦9.5cm×横14.6cm、重さは4.3kg。一体だれが買うのかと思いきや…なんと発売開始から1週間で売れてしまったそう。

購入したのはビーガン(完全菜食主義者)の夫婦で、以前Zingerが大好きだった夫を喜ばせるために妻が買い取ったとのこと。HPを見ると他にも売り切れている品もあり、KFCグッズの売れ行きはなかなか好調のようです。

スケールの大きと話題性が抜群のPRキャンペーンでした。

(via KFC Limited E-Store)