Case: Classic stories. For your ears.

ブラジル最大の書籍チェーン・Saraivaが、本を朗読したものを録音したデジタルコンテンツ、オーディオブックのオンデマンドサービスをユニークな形でPRしました。

誰もが知っているビートルズ、ラモーンズなどの人気ミュージシャンのジャケット写真をアレンジし、オーディオブックのストーリーの登場人物を配置したリーフレットを制作したのです。

例えばビートルズの『アビーロード』。横断歩道を渡る4人のメンバーを『赤ずきん』に出てくる赤ずきん、おばあさん、狼、猟師に置き換えたり…

ラモーンズが1976年にリリースした『ラモーンズの激情』を三銃士にしたり。

はたまたデビッド・ボウイ6枚目のアルバム『アラジン・セイン』はドラキュラに。

これら3種類の広告の中には、オーディオブックの説明とともに、サービスを1ヶ月無料で利用できるクーポンコードを掲載。国内のインフルエンサーに送付したほか、Saraiva店内で配布しました。

オーディオブックはまだ電子書籍ほどポピュラーではありませんが、誰もが知っている超有名なジャケット写真をパロディーすることで、人々の関心を引くことに成功したアイディア施策でした。


Saraiva from Guilherme Martins on Vimeo.