Case: Made of STOCKHOLM

ノルウェーのイケアが、リサイクルを促進する地球に優しいキャンペーンを実施しました。『Made of Stockholm』と題した本施策では、古くなったカーペットをリメイクする方法を紹介しています。

リメイクの種類は全部で18通り。キャンペーン特設ページにイラストでリメイクの手順が紹介されているので、それに従ってカーペットを切り貼りしていくと…

車のドアが壁に当たっても傷付かないようにする保護シート、その名も「CLOTHMOSK」が完成。

他にも、椅子のクッションやショッピングバッグ、おままごと用のテントに、スノーシューズなど幅広いアイテムへのリメイク方法が紹介されています。

椅子のクッション「ST.MOLHOCK」

ショッピングバッグ「MOHLSTOCK」

おままごと用のテント「CLOKSOMTH」

スノーシューズ「KLOMSTOCH 」

実はそれぞれに付けられた名前は「STOCKHOLM」の文字を入れ替えて作ったもの。名前までも“リメイク”しているという徹底した姿勢が伺えます。ユニークな切り口で環境保全を訴えたイケアの遊び心溢れる取り組みでした。

(via IKEA)