直近でリリースされたもの・話題になったもの等、日本国内のクリエイティブ・キャンペーン事例をAdGang目線で独自にピックアップしてご紹介する「Pick of the week」。

今回は、キンチョール、日本メナード化粧品、資生堂、コーセー、ファンケルの5つの事例をご紹介。

1:新聞広告が折り紙に!「超難解折り紙」で作れるものとは?(キンチョール)

KINCHO公式サイト「超難解折り紙。」

殺虫スプレー「キンチョール」を展開する大日本除虫菊は、5月27日、全国紙に新聞広告「超難解折り紙」を掲載。SNS上で話題となっている。

紙面は、ほぼ全体が黒地で、「超難解折り紙。」のコピーと折線で構成されている。紙面以外でも、KINCHO公式サイトにて、折り線の付いた折り紙をプリントすることが可能。「超難解」というだけあり、折り方を解説した動画は50分を超える長さになっている。苦労の末に完成するのは、「ゴキブリ」。その完成度の高さに、Twitterなどで話題に。

2:竹内涼真演じる4タイプの「ビューネくん」からお気に入りを選ぶ「みんなで選ぶビューネくん 2017」開催(日本メナード化粧品)

「みんなで選ぶビューネくん 2017」ビューネくん投票サイト

日本メナード化粧品は、6月21日新発売「薬用 ビューネ<医薬部外品>」のCMキャラクター「ビューネくん」に、TVや映画で活躍中の若手俳優竹内涼真を起用。4タイプの「ビューネくん」の動画から、Web投票でお気に入りを選ぶ「みんなで選ぶビューネくん 2017」を6月1日から開催。

「みんなで選ぶビューネくん 2017」では、竹内涼真が演じる「うなずきビューネくん」「理系ビューネくん」「熱血ビューネくん」「大人ビューネくん」の4タイプの動画を投票サイトで公開。お気に入りのビューネくんを選んでもらい、投票数の最も多かった動画は、7月10日から8月15日の期間、テレビCMとして全国放映される。

3:「資生堂 表情プロジェクト」Web動画「EMOJI-GAO CHALLENGE」公開(資生堂)

「資生堂 表情プロジェクト」特設サイト

資生堂は、女性たちを本来の豊かな表情へと解放し、さらに輝き続けることを応援することで、表情あふれる美しい世界の創造に貢献していく「資生堂 表情プロジェクト」の一環として、Web動画「EMOJI-GAO CHALLENGE」を6月1日より特設サイト内で公開した。

今年2月、資生堂は日本で初めて「有効成分純粋レチノールによる深いしわを改善する効能効果」について、厚生労働省から認可を受けた。女性の肌悩みのひとつであるしわを改善できる画期的なこの技術を核に、「しわは必ずしも悪いものではないが、美しい表情を縛り付けているのならば、本来の豊かな表情へと解放し、さらに輝き続けることを応援したい」という思いを実現するべく、ブランドを横断した「資生堂 表情プロジェクト」を展開している。

「EMOJI-GAO CHALLENGE」は、スタジオに設置されたモニターに次々と表示される絵文字に沿って、それと同じ表情を実際に出すことができるかチャレンジする様子を収めたWeb動画。撮影内容を何も知らされずに集められた10~50代の女性たちがチャレンジしている。動画のラストには、何も映っていない“黒い画面”が数秒間出現。この映像をスマートフォンなどで見ている自分自身が表情を出せているのか、画面に映り込んだ自分の顔を確認できるような仕掛けを用意している。

4:リアクション女王・鈴木奈々が暴風雨と対決!リンメルWebムービー公開(コーセー)

ロンドン発のコスメブランドRIMMEL LONDON(リンメルロンドン 以下リンメル)は、激しい雨・風に打たれてもにじまない、カールが下がらない、豪雨&湿気プルーフの新マスカラ「リンメル ストームプルーフ マスカラ」を6月2日に発売。

プロモーションとして、「リンメル ストームプルーフ マスカラ」のWebムービー「鈴木奈々VS暴風雨・カールキープ力実証テスト」を6月1日より、リンメル公式サイト・リンメル公式YouTubeチャンネル等で配信。リアクション女王としてバラエティなどでも活躍中の鈴木奈々を起用し、マスカラ「リンメル ストーム プルーフマスカラ」のカールキープ力をテストした。商品のコンセプトは、「嵐(ストーム)に負けないカールキープ力」。その持続性について証明すべく、風速30メートル、時間雨量50mmの暴風雨を約2分間体験する実験を行っている。

5:「ファンケル100の事実」Webサイトオープン(ファンケル)


「ファンケル100の事実」Webサイト

ファンケルは、化粧品や健康食品などの研究から製造、販売、お客様応対までを一貫して行うファンケルグループのモノづくりやサービスなどへの想いと姿勢をあらわしたスタンスメッセージとして「正直品質。」を制定。今年1月には「正直品質。」を裏づける事例を具体的に紹介した「ファンケル100の事実」BOOKを制作。6月1日に「ファンケル100の事実」を紹介するWebサイトをオープンした。

「ファンケル100の事実」Webサイトでは、「モノづくりへの想い・発想」、「研究開発・技術へのこだわり」、「安心安全の追求」、「お客さまとの向き合い」、「企業として・社会への取り組み」の5つの視点で100の事例を分かりやすく紹介している。


AdGangでは国内事例の情報提供募集中です。
情報提供はこちらのフォームよりお寄せください。

※ご提供頂いた情報は掲載を保証するものではありません。ご了承ください。