Case: The 20 Greatest British Views

サムスンが2017年3月末に発表した新型スマートフォン「Galaxy S8」。その特徴は「Unbox your phone」というフレーズがぴったりの、極限までフレーム部を削減した大画面です。

この大迫力のディスプレイをアピールすべく、イギリスでユニークな屋外キャンペーンを実施しました。

The 20 Greatest British Views from Taylor Herring on Vimeo.

プロモーションを実施するにあたり、同社は2,500人のイギリス人に「国内で最も好きな景色」を調査。上位20箇所に、“横7メートル・高さ3メートル”もの巨大Galaxy S8フレームを設置しました。

その一部をご紹介。
[Stonehenge(ストーンヘンジ)]

[Saint Ives(セント・アイヴス)]

[London(ロンドン)]

大勢の市民が足をとめて写真撮影を楽しんだサムスンの巨大フレーム。一目でフレーム部分が少なく“大画面”という端末の魅力が伝わり、SNSへの自発的な投稿を促すインスタレーションでした。