Case: Puma Experiential Football Packaging

大手スポーツブランドのPUMAがアメリカで、若きサッカープレイヤーを対象に『PUMAPitch』と題した新規会員登録時のプレゼントキャンペーンを実施しています。

PUMA & Cramer Change the Game with Experiential Shoe Packaging from Cramer on Vimeo.

新規会員にプレゼントしたのは、プーマのロゴが描かれたシューケースならぬ頑丈なアタッシュケース。会員登録の特典は「PUMAのスパイクシューズ」と告げられていたため、自宅に届いたケースを見て若者たちは驚きます。

中身を見ようとしても、ケースには鍵がかかっていて開けることができません。

ケースの表面を見ると、そこには若者たちに向けたアンセム(応援歌)が書かれています。
冒頭の一部がこちら。若者たちのサッカーに対する気持ちを駆り立てるアツい内容です。

The players who dare to work harder, play harder and to demand more from themselves, their gear and the game.
(一生懸命練習して、一生懸命プレイして、自分自身とサッカー用品と試合にもっと貪欲になりたいと思うプレイヤーたちよ。)

実はこのアンセムの中にこそ、鍵を開けるヒントが隠されています。

アンセム中に、関連する4つの言葉を探しなさい。

注意深くアンセムをもう一度読むと、方向を表す4つの言葉があります。
順に並べると、「UP」「LEFT」「DOWN」「RIGHT」。この順番で鍵を回すと、鍵を解除できるという仕組みです。

ケースの中にはスパイクシューズの他、ステッカーなどの嬉しい会員特典アイテムが沢山。謎解きをしてやっと手に入れたアイテムは尚更嬉しいものですよね。

ゲーム感覚で謎解き体験を楽しんでもらいながら、ブランドのメッセージに触れてもらうPUMAのプロモーションでした。