Case: T. Rowe Price The Power of Adjustments

米資産運用会社「T.ロウ・プライス」が、運用における自社の“細やかな調整”をアピールするために、クリエイティビティ溢れるTVCMを公開しました。

映像に登場するのは、息をのむアクロバティックな演技の数々。“一流のパフォーマンスを成功させるには細かい調整が必要で、それは資産運用についても同じであること”を伝えます。

例えばシーソジャンプの演技。遠くから見ているとなかなか分かりませんが、近くで見ることで、様々な要素がはっきりと見えてきます。

時には、優れたバランス感覚でダイナミックな調整をしたり…

パフォーマンスを成功に導くため、慎重な足取りで確実な修整を図ります。

これらは全て資産運用においても言えること。
様々なパフォーマンスを通し、自社のアクティブ運用の「美しさ」や「絶妙なニュアンス」、「パートナーへの思いやり」、そして「正確さ」を訴えています。

映像はスコットランドで撮影され、ロシア、ロンドン、スコットランド、スウェーデン、そしてラスベガスから、世界でも指折りのパフォーマーらが集められたとのこと。

75年間の歴史の中で積み上げてきた安心と未来への期待をユニークな方法で表現した、米資産運用会社のクリエイティブなCMでした。