Case: Uber The Mother of All Surprises

ユニークなプロモーションに定評のあるタクシーの即時手配サービスUberが、イギリスで「母の日*」に合わせて愉快なドッキリプロモーションを実施しました。
*イギリスの母の日は日本より約2ヶ月早く、イースターの2週間前の日曜日です。

プロモーションの模様をまとめた映像では、イタリア出身の男性・FrazerさんがロンドンでUberの車に乗車するシーンからスタート。

助手席に座り、ドライバーと話し始めたFrazerさん。あることに気が付き、突然驚きの声を上げます。

なんとすぐ隣りに座っているドライバーは、イタリアにいるはずのFrazerさんの“母親”。驚く息子を見て、大満足の様子です。

再会を喜び、母親は息子の頭にキス。親子の絆の強さが伝わります。

他にも数名のお客さんに同様のサプライズを実施。カナダの出身のRhianさんとRobynさん姉妹は、車に乗るやいなやドライバーが母親であることを発見。思いがけない母親との再会があまりに嬉しく、2人は涙を浮かべて喜びます。

そんな娘たちを見て、母親も思わず涙ぐんでしまいます。

またオーストラリア出身のLilyさんの場合は、乗車後、なかなかドライバーの正体に気付きません。

母親が注意を引くために会話を始めると、ようやく母親だと気付きビックリ。母親に会えたのが嬉しく、笑顔がこぼれます。

映像のラストはこんなメッセージで締めくくられています。

Mums make extraordinary things happen every day. Sometimes they even fly half way around the world just to drive you home.
(母親は毎日、驚くほど素晴らしいことを実現しています。時には子供の送り迎えのためだけに、地球の裏側まで行くかもしれません。)

見ているだけで温かい気持ちになれる、母の日にピッタリのUberのドッキリ企画でした。