Case: WE100 First time, anytime

人間の寿命が長くなっている中、世界的医薬品メーカー・メルク(Merck)が、“100歳まで健康でハッピーに生きよう”をテーマにグローバルキャンペーンを開始。

キャンペーンの一環として、イタリアで『First time, anytime(何歳になっても、初めてのことに挑戦してみよう)』と題したWeb動画が公開されました。

We100 | First Time, Anytime from The Family srl on Vimeo.

79歳のイタリア人男性Pino Auberさんの実体験を元に作られた今回のWeb動画。映像は、Pinoさんがプールで10メートルもの高さの飛び込み台に立っているシーンから始まります。

周りでは、沢山の子供たちが飛び込みの練習中。

そんな中、Pinoさんはプールに向かってダイブ。子供たちに劣らぬ華麗な飛び込みを披露します。

79歳とは思えない見事な飛び込みに、観客席で子供達を見ていた親たちもビックリ。飛び込みとは、身体が柔らかい子供たちにしか出来ないものだと考えられていたのです。

Pinoさんが飛び込みを始めたのは57歳の時。飛び込みを始めて以来、以前よりも生きる力や人生の喜びが増したと語ります。

映像のラストはこんなメッセージで締めくくられています。

Today we’re living longer. There’s always time for a first time.
(私たち人間の寿命は伸びています。長い人生を考えれば、新しいこと始めるのに年齢など関係ないのです。)

「これを始めるには、年を取りすぎているのでは…?」と感じたことのある人々に、勇気と希望を与えるWeb動画でした。