直近でリリースされたもの・話題になったもの等、日本国内のクリエイティブ・キャンペーン事例をAdGang目線で独自にピックアップしてご紹介する「Pick of the week」。

今回は、東京メトロ、キリンビール、ポッカサッポロフード&ビバレッジ、トラベルポートランド、ワイデン+ケネディトウキョウの5つの事例をご紹介。

1:定年退職を迎える駅長を労うサプライズ企画「THE LAST TRAIN」を実施!(東京メトロ)

「THE LAST TRAIN」特設サイト

“東京で働く人々”を支える東京メトロと“働く人の相棒コーヒー”として親しまれているサントリーコーヒー「BOSS」が協力し、働く人に寄り添った企画として、サプライズ企画「THE LAST TRAIN」を実施。その様子を3月27日から特設サイト及び駅構内デジタルサイネージにて公開した。

「THE LAST TRAIN」は、長きにわたり鉄道業務に従事し、2017年3月をもって定年退職を迎える駅長に対し、駅社員から労いやお礼のメッセージを送るサプライズ企画。半年前から企画準備を行い、綿密な打合せのもと、終電後の秋葉原駅で、デジタルサイネージを用いてサプライズを行った。

2:クラフトビールのすべてを体感できる最新インタラクティブ動画を公開!(キリンビール)

GRAND KIRIN 《FIND YOUR STYLE》サイト

キリンビールは、個性がありながらも飲みやすく、日常で楽しめるクラフトビールブランド「グランドキリン」のリニューアルプロモーションとして、「クラフトビールの自由さと多様性」を表現し、映像に“さわって”クラフトビールをいろいろな角度から疑似体験できる新感覚のインタラクティブ・ミュージックビデオ『GRAND KIRIN 《FIND YOUR STYLE》』を3月27日に公開した。

「グランドキリン」シリーズのリニューアル商品「グランドキリン JPL(ジャパン・ペールラガー)」と「グランドキリン IPA(インディア・ペールエール)」の3月28日発売を機に、グランドキリンのプロモーションのために制作した本動画は、個性豊かで多様なクラフトビールカルチャーを体験できる「インタラクティブ・”ビア”・ミュージックビデオ」。約4分間の映像に隠された仕掛けの数は全部で13種類。映像内に登場するアニメーションをタッチすると、スマホ独自の最新技術を応用したさまざまなクラフトビール体験を楽しむことができる。徹底的にスマホファーストを意識し、スワイプやフリック、ジャイロセンサー等、デバイスの機能・特性をフル活用したリッチな「クラフトビール体験」が味わえる仕掛けとなっている。2タイプのミュージックビデオでは、クラフトビールの魅力をグランドキリンのある風景と若手アーティストceroの躍動感あるライブシーンを交互に織り交ぜて描いている。

3:「がぶ飲み」が大胆すぎるパッケージリニューアル!「パネェ日本昔話」を公開(ポッカサッポロフード&ビバレッジ)

がぶ飲み「パネェ日本昔話」サイト

ポッカサッポロフード&ビバレッジは、3月27日より、大人気商品「がぶ飲み」のコンセプトである「パネェ感」に基づいたキャンペーン「パネェ日本昔話」を開始。新しいデザインのパッケージボトルについているQRコードを読み込むと、漫画家の栗原正尚、中川ホメオパシーが「パネェ」形でリメイクした「かぐや姫」「カチカチ山」などの日本昔話を楽しめる仕組みになっている。昔からよく知られている日本昔話が、個性豊かな漫画家により大胆にリメイクされており、最後まで目が離せない内容。夏には「刃牙」シリーズで有名な漫画家 板垣恵介に、がぶ飲み限定の描き下ろしポスターの制作を予定しているなど、今後も漫画家とのコラボを続けていく。

4:ポートランドのカオスな魅力を伝える「オドナロトラベル」キャンペーン(トラベルポートランド)

「オドナロトラベル」サイト

ポートランド生まれの青い毛むくじゃらのキャラクター、オドナロデュードがポートランドの魅力を伝える米国ポートランドの観光局トラベルポートランドの新たなキャンペーンがスタート。オドナロデュードが立ち上げた仮想のポートランド専門旅行会社「オドナロトラベル」では、つたないけれどチャーミングな日本語で手作りした旅行パンフレットやウェブサイト、出張イベンドなどを開催。ポートランドのカオスな魅力を広めるキャンペーンとなっている。オドナロデュードのユニークなパンフレットはオドナロトラベルのウェブサイト他、H.I.S 各店や東京都内や関西圏のポートランドゆかりのショップやカフェでも配布。

ウェブサイトのアドレスにもなっている「オドナロトゥープ / odnarotoop」とは、ポートランドをローマ字で表記した文字列“PO-O-TO-RA-N-DO”を逆さまに並べた文字列“OD-N-AR-OT-O-OP”をカタカナ読みした造語。ポートランドのまだ知られていない不思議な魅力を一言で感じてもらうために作られた言葉となっている。

5:桜の季節に合わせてエクストリーム自撮り棒レンタルショップをオープン(ワイデン+ケネディトウキョウ)

ワイデン+ケネディトウキョウは、お花見シーズンに向け、桜とセルフィーを楽しむためのエクストリーム自撮り棒レンタルショップを中目黒のギャラリーW+K+にオープンさせる。

ワイデン+ケネディトウキョウのギャラリースペースであるW+K+は都内でも人気のお花見スポットである中目黒川沿いに位置する。そこで、ワイデン+ケネディトウキョウでは、扇風機自撮り棒、ディスコ自撮り棒、ミラー自撮り棒、4.5メートルスーパーロング自撮り棒の4種類の自撮り棒を制作し、無料貸し出しを実施。ハッシュタグ #サクラセルフィー でポストを呼びかけている。


AdGangでは国内事例の情報提供募集中です。
情報提供はこちらのフォームよりお寄せください。

※ご提供頂いた情報は掲載を保証するものではありません。ご了承ください。