Case: IKEA – The Best Day is the Everyday

IKEAがオーストラリアで、2017年秋の最新カタログの宣伝を目的に、『The Best Day Is The Everyday(毎日が最高の1日)』と題したWeb動画を公開しました。

動画には“羊革のラグマット”の姿をした夫婦と、“踏み台”の姿をしたペットが登場。彼らの日常を描いたほっこりする内容をご紹介します。

映像は、朝、ベッド脇で目覚まし時計が鳴り響くシーンから始まります。目覚まし時計には料金表示が。

時計の音で目を覚ましたのは、ラグマットの姿をした“夫”(料金表示付き)。パッとベッドから飛び起きると、廊下を歩いてキッチンへと向かいます。

途中、ペット用のおもちゃを踏んでしまい廊下中に大きな音が鳴り響くとそこに走ってきたのは、“ペットの子犬”を模した踏み台(料金表示付き)。

キッチンに着くと、夫はコーヒーと一輪の花をトレーに乗せます。

そして向かった先は、寝室でまだ眠ているラグマットの姿をした“妻”のもと。トレーの足を立て、妻の前にセットしてあげます。

夫の優しい行動、そして2人の仲睦まじい様子に幸せな雰囲気が漂います。

日常生活に溢れる楽しさや幸せを再発見してほしいという想いから作られた今回のWeb動画。映像の最後は、やはりこの一言で締めくくられます。

The Best Day Is The Everyday(毎日が最高の1日)

2016年夏のプロモーションビデオから始まった、商品が人やペット化された動画シリーズ『The Best Day Is The Everyday』。今回は15秒のCMバージョンも制作されました。

見ているだけでほっこりした幸せな気持ちになれる豪IKEAの最新Web動画でした。