Case: Child Replacement

大手ペット用品ブランド・ペディグリーが、飼い主のいない犬たちのためのユニークな里親探しプロジェクト『Child Replacement』を実施しています。

里親候補は子育ての終わった人達。「子供が独立してぽっかり空いた心の穴を、ワンちゃんに癒してもらいませんか?」という意図のキャンペーンです。

以下は公開されたプロモーション動画。子煩悩だった親たちが、今やすっかり新しい家族となったペットにメロメロになっている様子をコミカルに描いています。

・Treehouse編

・Scared編

・Hard Man to Impress編

プリント広告も制作されており、こちらも第2の子育て人生を楽しむ様子を、ビフォー・アフター的に紹介。

Child Replacementのサイトでは、独り立ちした我が子の性別や性格、住んでいる地域などを入力すると、近隣にあるアニマルシェルターで保護されている犬の中から、子供によく似たピッタリな犬を紹介してくれるというツールを用意。

また子供が実家に残していった品を、犬用にリメイクするなどのユニークなコンテンツもあります。

「我が子に与えてきた惜しみない愛情を、今度はワンちゃんに注いでみませんか?」というキャンペーン。飼い主と犬、双方がハッピーになれるアイディア施策ですね。