Case: The Memes Package

バックカメラやUSBチューナーなど、スタンダートな状態で様々な機能が搭載されている米トヨタの小型車ヤリス iA。オプションが不要な点がヤリスの魅力の1つです。

今回この“オプション不要”という特長をアピールすべく、あえて無意味なオプションをプレゼントするというコンセプトのキャンペーンを実施しました。

本企画には様々なシリーズがありますが、中でもユニークなのが『The Memes Package(流行ネタオプション)』。

期間中にヤリス iAを購入した人を対象に、「2016年に最も流行したネタの動画」と「2019年に同社が流行るであろう予想したネタの動画」をプレゼントするというものです。

キャンペーン動画では、2016年の流行ネタとして、「Bone app the teeth(Bon appetitを言い換えた冗談)」や「自撮り」を紹介。

そして注目したいのは、2019年に流行するであろうネタ。今回トヨタが考えたのは、「It’s cold in here.(ここは寒い。)」を語呂で言い換えた「It’s carbon here.」。

一瞬にして「余計なオプションは要らない…」と感じさせる絶妙な内容です。

他のシリーズでは例えば、「メキシコ料理のエンチラーダを丸々1皿もらえるオプション」や、「1.99ドルで、1週間の間ずっとSNSの投稿にいいね!やコメントをしてもらえるというオプション」など、聞いたら思わず笑ってしまうような“くだらない”オプションばかり全12種類が揃っています。

すべての動画はキャンペーンページにて閲覧可能。トヨタの遊び心溢れるWebムービーでした。